logo logo

講道館柔道 技名称一覧

photo

投技 (67本)


固技 (29本)

 
 

投技 (67本)
凡例
数字 五教の技(新五教=大正9年制定・40本)内での位置(1-1=第一教の1番)
●  旧五教(明治28年制定)にあり、大正9年の改定時に省かれた技(8本)
○  昭和57年10月5日制定の新名称の技
□  平成9年4月1日制定の新名称
 
手技(てわざ)(15本)
1-8背負投(せおいなげ)
2-6体落(たいおとし)
3-8肩車(かたぐるま)
4-4掬投(すくいなげ)
4-8浮落(うきおとし)
5-7隅落(すみおとし)
帯落(おびおとし)
背負落(せおいおとし)
山嵐(やまあらし)
双手刈(もろてがり)
朽木倒(くちきたおし)
踵返(きびすがえし)
内股すかし(うちまたすかし)
小内返(こうちがえし)
一本背負投(いっぽんせおいなげ)

 
腰技(こしわざ)(11本)
1-4浮腰(うきごし)
1-6大腰(おおごし)
2-3腰車(こしぐるま)
2-4釣込腰(つりこみごし)
2-7払腰(はらいごし)
3-2釣腰(つりごし)
3-5跳腰(はねごし)
4-5移腰(うつりごし)
5-5後腰(うしろごし)
抱上(だきあげ)
注:試合では有効な技とみなされない
袖釣込腰(そでつりこみごし)

 
足技(あしわざ)(21本)
1-1出足払(であしはらい)
1-2膝車(ひざぐるま)
1-3支釣込足(ささえつりこみあし)
1-5大外刈(おおそとがり)
1-7大内刈(おおうちがり)
2-1小外刈(こそとがり)
2-2小内刈(こうちがり)
2-5送足払(おくりあしはらい)
2-8内股(うちまた)
3-1小外掛(こそとがけ)
3-4足車(あしぐるま)
3-6払釣込足(はらいつりこみあし)
4-6大車(おおぐるま)
5-1大外車(おおそとぐるま)
大外落(おおそとおとし)
燕返(つばめがえし)
大外返(おおそとがえし)
大内返(おおうちがえし)
跳腰返(はねごしがえし)
払腰返(はらいごしがえし)
内股返(うちまたがえし)

 
真捨身技(ますてみわざ)(5本)
3-7巴投(ともえなげ)
4-1隅返(すみがえし)
5-6裏投(うらなげ)
引込返(ひきこみがえし)
俵返(たわらがえし)

 
横捨身技(よこすてみわざ)(15本)
3-3横落(よこおとし)
4-2谷落(たにおとし)
4-3跳巻込(はねまきこみ)
4-7外巻込(そとまきこみ)
5-2浮技(うきわざ)
5-3横分(よこわかれ)
5-4横車(よこぐるま)
5-8横掛(よこがけ)
抱分(だきわかれ)
内巻込(うちまきこみ)
蟹挟(かにばさみ)
大外巻込(おおそとまきこみ)
内股巻込(うちまたまきこみ)
払巻込(はらいまきこみ)
河津掛(かわづがけ)*禁止技

 
旧五教の技 明治28年制定(42本)
第一教膝車、支釣込足、浮腰、体落、大外刈、出足払、横落(7本)
第二教隅返、大腰、小外刈、腰車、背負投、巴投、谷落(7本)
第三教送足払、払腰、後腰、裏投、内股、帯落、跳腰(7本)
第四教浮落、浮技、抱分、肩車、引込返、外巻込、釣腰、移腰、大外落、俵返(10本)
第五教横車、横分、内巻込、小内刈、足車、背負落、横掛、払釣込足、山嵐、大外車、釣込腰* (11本)
*制定当初には、含まれていなかった。付け加えられたのは、明治の終わり頃。

 
五教の技 大正9年改正(40本)
第一教出足払、膝車、支釣込足、浮腰、大外刈、大腰、大内刈、背負投(8本)
第二教小外刈、小内刈、腰車、釣込腰、送足払、体落、払腰、内股(8本)
第三教小外掛、釣腰、横落、足車、跳腰、払釣込足、巴投、肩車(8本)
第四教隅返、谷落、跳巻込、掬投、移腰、大車、外巻込、浮落(8本)
第五教大外車、浮技、横分、横車、後腰、裏投、隅落、横掛(8本)


 
 
固技 (29本)
凡例

抑込技(おさえこみわざ)(7本)
 崩袈裟固(くずれけさがため)
 肩固(かたがため)
 上四方固(かみしほうがため)
 崩上四方固(くずれかみしほうがため)
 横四方固(よこしほうがため)
 縦四方固(たてしほうがため)
袈裟固(けさがため)
本袈裟固(ほんけさがため)

 
絞技(しめわざ)(12本)
 並十字絞(なみじゅうじじめ)
 逆十字絞(ぎゃくじゅうじじめ)
 片十字絞(かたじゅうじじめ)
 裸絞(はだかじめ)
 送襟絞(おくりえりじめ)
 片羽絞(かたはじめ)
 胴絞(どうじめ)*禁止技
袖車絞(そでぐるまじめ)
片手絞(かたてじめ)
両手絞(りょうてじめ)
突込絞(つっこみじめ)
三角絞(さんかくじめ)

 
関節技(かんせつわざ)(10本)
 腕緘(うでがらみ)
 腕挫十字固(うでひしぎじゅうじがため)
 腕挫腕固(うでひしぎうでがため)
 腕挫膝固(うでひしぎひざがため)
 腕挫腋固(うでひしぎわきがため)
 腕挫腹固(うてひしぎはらがため)
 足緘(あしがらみ)*禁止技
腕挫脚固(うでひしぎあしがため)
腕挫手固(うでひしぎてがため)
腕挫三角固(うてひしぎさんかくがため)

 
注意事項
  1. 枕袈裟固、後袈裟固は俗称で、正式名称は「崩袈裟固」です。
  2. 「崩」があるのは「袈裟」と「上四方」のみで、「横四方固」「縦四方固」「肩固」には「崩」はありません。
  3. 「十字固」「腕固」は略称で、「腕挫十字固」「腕挫腕固」がそれぞれ正式名称です。